ブラックコーヒー

私はタバコは吸いませんが、20代前半まではコーヒーをたくさん飲んでいました。
ブラックが好きで朝に1杯、仕事中に2~3杯飲んでいたので、1日に3~4杯は飲んでいました。

そのせいで歯に着色汚れがつき、歯が徐々に黄ばんでいきました。
しばらくは歯の黄ばみが気になるので、コーヒーを飲まないようにしていたのですが、今では歯が黄ばみにくくなったので、気にせずにコーヒーを飲むことが出来ています。

なぜ歯が黄ばみにくくなったのかと言うと、「光触媒のコーティング」をしているからです。

1週間に1回、光触媒によるコーティングで着色しずらい歯に!

光触媒とは歯にLEDライトをあててホワイトニングする手法のことで、ホワイトニングキットを購入すれば自宅で使うことができます。

光触媒によるホワイトニングは歯を白くする効果もあるのですが、歯を白くする以外にも歯をコーティングして新しい着色汚れがつかないようにする効果もあります。

そしてこのコーティング効果は1週間持続するので、1週間に1回ホワイトニングキットを使うことで、コーヒーを飲んでも着色しにくい歯にすることが出来るのです。

ホワイトニングキットの価格

私は「光触媒のコーティング」をするためにビースマイルホワイトニングキットを使っています。
ビースマイルホワイトニングキットは最初にマウスピース、LEDライト、ホワイトニングジェルを購入するためスタートセットは5186円です。(画像は税抜き価格)

スタートセット

スタートセットを購入した以降は、ホワイトニングジェルを買うだけで使うことが出来ます。
ホワイトニングジェルの値段は2916円です。(画像は税抜き価格)

ホワイトニングジェル1本で15回使用することができるので、15週間分(約3ヶ月分)使うことが出来ます。
はじめはスタートセットを購入するので5186円かかりますが、それ以降は3ヶ月あたり2916円(1ヶ月あたり約1000円)で歯をコーティングすることが出来ます。

歯の汚れが気になるけど、タバコやコーヒーを我慢できないという人は、一度ビースマイルを試してみてください。

サイト内記事一覧

ビースマイルホワイトニングキットのレビュー

ビースマイルの購入情報

ホワイトニング豆知識

その他